ちょっとの手間であなたの愛車の価値が変わります
本当の価値を知りたいならコレをチェック!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

あなたの愛車は今いくら?全国200社の買取店ネットワークが回答します!!

残価設定をしている車を買取に出したい時、買取には応じてもらえるのでしょうか?
残価設定した車のローンは、一般的に決められた期間支払いをした後は、一括か再度ローンを組んで残価を払うか、車を入れ替えて下取りに出してしまうかになります。
それを、支払いが終わる前に買取に出したい場合は、基本的にローンの残債がある場合と一緒です。
ローンの残債がある場合の車の買取

残価設定で購入した車は基本的には乗り切ったほうが良い

残価設定クレジットを組んだ場合、月の支払額が軽くなるというのがメリットです。
ただこれは、車自体が安くなっているわけではありません。
月の支払額が少ないということは、単純に支払っていない車両代が多く残っているということです。
そうなると、例え途中で乗り換えようと思ったとしても、残価設定+ローンの残りを一括返済するほどの査定は付きにくく、追金する必要が出てくることが多いのです。
従って、まずはローンの期間はその車に乗って、ローン終了時にどうするかを考えたほうが得なことが多いのです。

買取査定は思ったよりも金額が付くことがある!

ただどうしても乗り換えたい!と思うこともあるでしょう。
ディーラーの下取りは、金額が安くなることが多いので、買ったディーラーに相談するのではなく、まずは買取査定を受けてみるんもひとつの手です。
その査定額で、残価設定クレジットの完済か思ったより追金が少なくなる場合は、十分選択肢に入るでしょう。
買取査定の金額は、業者によってまちまちになります。
複数の業者にあたって、一番高い査定を出した所の金額を調べてみましょう。

ちょっとの手間であなたの愛車の価値が変わります
本当の価値を知りたいならコレをチェック!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

あなたの愛車は今いくら?全国200社の買取店ネットワークが回答します!!