ちょっとの手間であなたの愛車の価値が変わります
本当の価値を知りたいならコレをチェック!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

あなたの愛車は今いくら?全国200社の買取店ネットワークが回答します!!

車を入れ替える時に今乗っている車はどうする?

車を入れ替える際には、今乗っている車を下取りに出す人も多いと思います。

話の流れで、下取りするような感じになるかと思いますが、実際に所、下取りは必ずしてもらう必要はありません。

買う所以外に、買い取ってもらっても良いわけです。

では、実際にどっちが良いんでしょう?

hatena  

 

下取りと買取の違い

下取り

車の下取りとは、車を買い換える際の車を購入する先に、下取りとして買い取ってもらう方法です。

購入金額から、下取り額を引いてもらいます。

購入と下取り(買取)を1箇所で済ませれるので、手間がかかりません。  

 

買取

下取りと違って、別の業者(買取専門業者など)に買い取って貰う方法です。

車をもう乗らないなどで手放す場合も、こちらに頼むことになるでしょう。  

 

車の入れ替え時にはどっちがお得?

これは、今乗っている車によって変わります。

今乗っている車が、到底買取業者では値段がつかない場合は下取りになるでしょう。

下取りであれば、いくらかは金額を付けてもらえることが多いです。

販売業者としても、車を買って欲しいですから、そのあたりは考えているということでしょう。  

 

一方、買取業者を考えたほうが良い場合もあります。

人気車種や人気色の場合、買取業者のほうが良い金額を付けてくれる場合が多いです。

また、社外パーツ(エアロやアルミホイール・カーオーディオ)などについても、買取業者のほうが査定にプラスしてもらえる傾向があります。

 

まとめ

今乗っている車によって方法は変わるわけですが、素人目に判断がつかないことが多いと思います。

手間は掛かってしまいますが、少しでも高値で今の車を手放したいのであれば、下取りと買取両方の査定額を比べるのが一番です。  

 

インターネットを使って、一括査定などのサービスも有ります。

それほど手間もかかりませんし、お勧めですよ。 自分で思っていたよりも、高い金額が提示されるかもしれません。

 また、買取での金額がわかっている方が、たとえ下取りに出すとしても、その金額が妥当なのかどうかの判断材料にもなります。

安いと感じれば、車を買うんですから交渉の余地もあるでしょう。

ちょっとの手間であなたの愛車の価値が変わります
本当の価値を知りたいならコレをチェック!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

あなたの愛車は今いくら?全国200社の買取店ネットワークが回答します!!