ちょっとの手間であなたの愛車の価値が変わります
本当の価値を知りたいならコレをチェック!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

あなたの愛車は今いくら?全国200社の買取店ネットワークが回答します!!

車にはほぼオーディオが付いていますが、よほど良い物でない限り査定に対象にはなりません。
しかもそのよほど良いものでも、必ず査定のプラスに成るとは言えないのです。
特にナビですが、電子地図が古くなれば、途端に価値が下がってしまいます。
地図が古いからといってマイナス査定ということは無いですが、基本的にプラスもマイナスも無いと覚えておきましょう。

オーディオの取り外しはOK?

さて、査定額に影響がないオーディオですが、取り外してしまうのはどうなのでしょうか?
結論から言ってしまえば、変わらないかマイナス査定になります。
もちろん、取り外した際のオーディオがあった場所がどうなるかによっても変わります。
最近の車は、もともとがオーディオレスの仕様のものも多いです。
そういう車の場合、オーディオが入るぶぶには蓋が付いています。
その蓋できちんと隠せるなら査定には影響ないでしょう。
また、純正品から社外品に取り替えている場合は、純正品のオーディオに付け替えれば査定に影響はありません。

査定時にしっかり伝えよう

愛車の査定をしてもらう際に、最終的に手放すときはオーディオを外すことをキチンと伝えましょう。
もしくは、オーディオの取り外しや交換をした状態で、査定を受けるようにしましょう。
キチンと伝えないで、査定後に勝手にオーディオ変更や取り外しを行って買取をしてもらうと不要なトラブルを招きます。
もしかしたら、査定にはオーディオも入っているかもしれません。
その状態で、そのオーディオがなければ、査定を下げられる可能性が高いです。

オーディオは別にしたほうがお得?

車のオーディオですが、取り外したほうが特をする場合もあります。
余裕があればヤフオクとか見てみるとよくわかりますが、意外と高値で取引されている物もあります。
車のオーディオをご自身で外せる人だけの話にはなりますが、車はオーディオを外して査定士てもらい、オーディオは別に売ってしまうのです。
業者に相談すると、取り外しをやってくれる可能性もあります。
次の車に移設するためや他に売りたい場合など、外したいなと思ったら査定しに相談してみましょう。
やってもらえれば、自分で外せない人でも大丈夫ですよね。
やってもらう利点はもう一つあります。
オーディオの取り外しは、車のパネルを外す必要があります。
不用意にキズをつけると、査定に響くのでやってもらったほうが安全です。

ちょっとの手間であなたの愛車の価値が変わります
本当の価値を知りたいならコレをチェック!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

あなたの愛車は今いくら?全国200社の買取店ネットワークが回答します!!